環境にやさしく、高性能 白アリ防除・防腐薬剤

[白アリスーパー21]をより低臭にしました

(公社)日本しろあり対策協会認定薬剤 
(公社)日本木材保存協会認定薬剤

特長

●優れた防蟻・防腐性

  • シロアリなどの木材害虫に抜群の殺虫効果を発揮します。
  • 防蟻剤として非エステルピレスロイド系化合物シラフルオフェンを使用。
  • 木材防腐剤の配合により、木材の腐れを防止します。
  • 効果が安定しており、残効性及び即効性に優れています。

●高い安全性

  • 人畜に対しては低毒性であり、シロアリに対しては大きな殺蟻力があります。
  • 揮発性が極めて低いので居住者、作業者、周辺環境に影響がほとんどありません。
  • 有効成分のシラフルオフェンは水稲・果樹・野菜の農薬として広く使用されている殺虫薬です。

●アルカリ条件下もOK

  • これまでの防蟻剤とは異なり、耐アルカリ性が良く、アルカリ条件下(コンクリート)での各種建材への使用が可能です。

●低臭性

  • 白アリスーパー21」をより低臭にしました。
  • これまでの防蟻製剤と比べ薬剤臭、溶剤臭を大幅に低減しています。
  • リフォームや既存の建築の処理にも可能です。

※臭いも安全性も更にお求めの方はVOC(揮発性化学物質)を油剤の94.4%削減した「白アリミケブロック」またはホウ素という天然の無機物が有効成分の「白アリ通行止め」等をお勧めします。

用途

  • 住宅、倉庫等木造建築物の木材防腐・防蟻。
  • (注) 室内の見え掛かり部分(直接見える部分)には使用しないで下さい。

使用方法

  • 建築物の土台、柱、筋かい、床組等木部に原液のまま刷毛で塗布してください。
    ※専門業者以外の方は吹き付け(スプレー)処理は避けて下さい。
  • 標準使用量は300mL/m2です。
  • 詳しい施工方法は(公社)日本しろあり対策協会の規定する「防除施工標準仕様書」※1 及び「安全管理基準」※2を参照してください。
    ※1※2は(公社)日本しろあり対策協会のホームページで公開しています。

《ご注意》換気等により壁内の空気が室内に流入し、揮発した本製品の着色料が室内を着色することがありますのでご注意ください。
クリアー(無色)をお使いいただければ、着色の心配がありません。

※ご使用の際は、製品に記載されている使用条件、使用方法、注意事項等をよく読んでご使用ください。

白アリスーパー21 低臭性 木材処理用油剤

品名 容量 処理面積/缶
白アリスーパー21
低臭性
18L 約60m2
2.5L 約8m2
※色は、オレンジとクリアがございます。
有効成分 防蟻剤 シラフルオフェン0.15%
木材防腐剤 シプロコナゾール0.1%
毒劇物区分 該当せず
危険物区分 第4類第3石油類